マイナチュレ育毛剤の正しいつけ方を教えます!

マイナチュレ育毛剤のつけ方

マイナチュレ育毛剤は、女性の薄毛の悩みを解決する女性のための育毛剤です。

 

マイナチュレ育毛剤ユーザーさんの中には、「つけ方がよくわからない」という声も多く、正しいつけ方を知りたいという意見が多く聞かれました。そこで、公式サイトからマイナチュレの正しい使い方が発表されました。

 

 

マイナチュレ育毛剤の正しいつけ方は、以下のの1〜3それぞれのポイントに液を塗布するところから始めます。

【前頭部〜つむじ】
※頭の中心線を挟んで両側を結ぶように塗布する

  1. 生え際から2cmくらいまで
  2. 耳の上
  3. つむじ

【つむじ〜後頭部】
※横に線を引くように塗布する

  1. つむじから5cm下へ
  2. 1から5cm下へ
  3. 2から5cm下へ

 

次に、指の腹を使って頭皮全体にやさしくなじませます。特に薄い部分が気になる場所には、育毛剤を奥まで浸透させるようなイメージでマッサージしましょう。

 

育毛剤が頭皮の薄い部分すべてに行き渡ったら、頭皮の全体を指の腹を使って1分程度マッサージします。イメージとしては、頭皮がだんだん柔らかくなるように揉み解すと効果的です。

 

育毛剤は塗ればそれでOKというわけではなく、しっかりマッサージして頭皮に染みこませなければ効果がないと言われています。頭皮部分には筋肉がないために、血行をよくするためにマッサージが必要になります。顔や体の血行改善にもマッサージが必要であるように、頭皮の奥にもたくさんの毛細血管が通っていますから、マッサージを必ず施してあげましょう。

 

最後に、ドライヤーを使って頭皮と髪をしっかりと乾かします。シャンプー→育毛剤と2回ドライヤーをかけることになりますが、しっかりと乾かさなければ頭皮のベタつきや液垂れが出てきてしまうので、しっかりと乾かしましょう。最初は軽く手櫛で乾かしていき、最後にブラシを使って髪の毛の流れを整えます。

 

以上で、マイナチュレを使った育毛ケアは終了です。意外に時間がかかるようで、慣れてしまえばスムーズにケアができます。

 


マイナチュレはシリーズを通して使うのがおすすめ!

マイナチュレには、育毛剤の他にもシャンプー・コンディショナー・サプリメントと、トータルで育毛にトライできるアイテムが揃っています。

 

シャンプー、リンス、育毛剤を全部違うブランドで揃えてしまうと、いつの間にか育毛をしている事を忘れてしまったり、長く続かずに途中で挫折する場合があります。また、シャンプーや育毛剤は直接頭皮に付けるものですから、違うブランドの製品を使うと成分同士がケンカして、肌トラブルに繋がるおそれもあります。

 

マイナチュレ育毛剤は、同じマイナチュレシリーズのシャンプーやコンディショナーともっとも相性の良い育毛剤です。お顔のスキンケアと同じように、シリーズで通して使うとより一層効果が実感できるかもしれません。

 

無添加&天然成分配合のマイナチュレなら、お肌の弱い女性でも無理なく育毛にチャレンジできます。毎日のシャンプー・コンディショナーの後のひと手間で、健康でツヤのある髪の毛を育毛していきましょう。

 

マイナチュレシリーズ

詳細はこちら

http://www.my-nature.jp/